『更年奇的な彼女』

更年奇的な彼女

オーディション概要

キャスト発表
キャスト発表
『更年奇的な彼女』

『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』『ラブストーリー』など数々の大ヒットを手がけた
アシアの巨匠クァク・ジェヨン(郭在容)監督の最新作『更年的な彼女』が2016年春に日本公開予定。
今回、日本語吹替え版の制作にあたり、主役以外のキャストをプロ・アマ・新人を問わず全国から広く募集します。

「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」「ラブストーリー」など数々の大ヒットを手がけたアシアの巨匠クァク・ジェヨン(郭在容)監督の最新作『更年的な彼女』が2016年春に日本公開予定。今回、日本語吹替え版の制作にあたり、主役以外のキャストをプロ・アマ・新人を問わず全国から広く募集します。

●代アニの「学校革命」

代々木アニメーション学院の「学校革命」では、教育内容の進化や授業時間の拡張、専用ライブホールの運営や教育周辺のコンテンツ制作を推し進めており、これまでにない規模で業界連携や実践教育、制作事業に着手しています。これによって、教育と制作の連携による双方の付加価値を高め、質の高い教育と制作の両立に挑戦して参ります。
今回の吹替え音響制作も、「学校革命」の成果を示す重要な制作ミッションと位置付けています。








映画の紹介

●『更年的な彼女』
『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』『ラブストーリー』など数々の大ヒットを手がけたアシアの巨匠・クァク・ジェヨン(郭在容)監督の最新作。中国の映画会社/新丽传媒股份有限公司(New Classics Media Corporation)制作。 中国のトップ女優・周迅(ジョウ・シュン)と元国民的アイドル佟大为(ダーウェイ)が主演。
悲しい失恋後に“暖男(優しく、思いやりのある男性)”であるダーウェイ演じるユアン・シャオオウに出会い、そして“早更(早めに更年期を迎えた)”ジョウ・シュン演じるチー・ジアが、“暖愛”のために生まれ変わるという、ラブコメディ。
『猟奇的な彼女(我的野蛮女友)』、『僕の彼女はサイボーグ(我的機器人女友)』で知られる韓国のクァク・ジェヨン(郭在容)監督による“アジアの彼女三部作”の完結編。中国本土で公開後、5日間で20億円以上の興収を上げ、1月1日時点で32億円となる大ヒット。今年秋、全国ロードショウ公開予定。邦題は『更年的な彼女』に決定。

●あらすじ
美しい港町・アモイが舞台。2009年、親友たちの計らいで、自らの大学の卒業式の場で、かねてから同棲中の恋人とのサプライズ結婚式を上げることになったチー・ジア(役名:林舒儿/周迅 Zhou Xun)は、相手の男性から「まだ結婚は考えられない」と断られてしまう。このことがトラウマとなり、26歳の若さで若年性更年期の病を抱えた彼女だったが、酔っ払った彼女を介抱した男子学生・ユアン・シャオオウ(役名:袁晓鸥/佟大为 Dawei Tong)と同居人として暮らすこととなる。失恋から立ち直れないチー・ジアには、男性としてではなく、友人としてしかシャオオウのことを見ることができなかったが、シャオオウの上海への転勤・栄転を期に、彼への思いと自分の思いにようやく気づくチー・ジア。しかし、彼はそんな彼女の思いも知らずアモイを離れた後だった。
数年後、チー・ジアのルームメイトだったリン・シューアル(役名:戚嘉/张梓琳 Zhang Zilin)から、チー・ジアの更年期障害の症状がひどくなり、上海の病院に入院したことを聞いたシャオオウは、すぐさま入院先に駆けつける。病院に入り、患者服を着た一人の女性が歩いていく姿を発見したシャオオウ、遠くから女性の後をついて行き、タバコを口にくわえて火をつけようとする女に近づいていく…。

『更年奇的な彼女』
●監督・脚本 クァク・ジェヨン(郭在容)
1959年生まれ。慶熙大学校卒。雨の降る日の水彩画(1989)で監督デビュー。秋の旅行(1991)、雨の降る日の水彩画2(1993)を経て、8年ぶりにメガホンをとった猟奇的な彼女(2001)は韓国で500万人以上を動員し、韓国のアカデミー賞と言われる大鐘賞で脚色賞受賞。続いて、ラブストーリー(2003)、僕の彼女を紹介します(2004)は、日本国内の韓国映画の動員記録を塗り替える大ヒットとなる。僕の彼女はサイボーグ(2008)で日本映画にも挑戦。その後「最強☆彼女」(2008)をリリース。 近作は、中国に招かれ、「猟奇的な彼女」ヒロインが更年期障害期にさしかかったという設定で、「我的早更女友」というタイトルで中国の有名女優・周迅をヒロインに撮影終了。2014年12月12日より中国公開中。
郭在容


日本語吹き替え版/声優オーディション
追加エントリーを限定募集!

エントリー方法

■応募資格
◎16歳以上(未成年者は保護者の同意が必要)の男女
◎日本語での表現・演技が長けている方をプロ・アマ問わず募集。(劇団や芸能・声優事務所などの所属者も歓迎)
◎オーディション参加や収録などの制作スケジュールに参加できる方。(交通費などの費用は自己負担)


STEP1

■エントリー方法

◎このサイトのエントリーフォームからのご応募に限り、人数限定で受け付けます。

【ご注意】1回目のエントリーは一旦3月末で締め切り、既に全国10ヶ所で一次オーディションを開催しました。

その際、応募者多数のために審査が受けられなかった方々へ2回目の一次オーディション(5/9または5/10)を追加設定しましたので、今回はこれに新たに参加できる制限人数内での追加募集となります。

【重要】前回の一次オーディション参加者は、エントリーも参加もできません。

また、前回欠席したエントリー済みの方は参加可能ですが、下記の期限内に参加希望の意思表示を事務局へメールでお知らせください。

意思表示の無いエントリー済みの方は参加できませんのでご注意ください。

■エントリー方法と締め切り

◎エントリーサイトからのご応募に限る、人数限定の受付です。

◎制限人数に至らない場合も、4月26日(日)24時までの受付となります。

【ご注意】4月26日(日)24時までにエントリーサイトからご応募されて受付が成立した方には、4月29日(水)までに事務局から受付完了の参加案内メールを配信いたします。期限内に応募した方でこのメール案内が無い方は、4月30日(木)~5月1日(金)の2日間に、直接お電話にて事務局へご確認ください。

※エントリー登録や事務局からの案内メールが届かない方への各保証は出来かねますのでご注意ください。

【重要】締め切り期限内でも、開催会場の定員になり次第エントリーの受け付けを終了致しますので、希望者はお急ぎください。また、今回は持参・郵送・メールによるご応募はお受けできませんのでご注意ください。

※期限前に応募を締め切る会場は、エントリーサイトの入力フォームで希望会場を選ぶ事が出来なくなる事で分かります。

※ご応募されたエントリー情報はご返却できませんのでご了承ください。


STEP2

■一次オーディション(実演録音・面談)の追加開催地域

◎東京会場/名古屋会場/大阪会場/福岡会場の4地域での限定開催となります。

・東京会場は5月9日(土)または5月10日(日)のいずれかで、事務局がメールで指定する日時にお集まりください。

・名古屋、大阪、福岡の各会場は5月9日(土)のみの開催です。事務局からメールで指定する時間にお集まりください。

※地域により一次オーディションの開催日時が異なりますのでご注意ください。

※特に東京会場は、締め切り期限内に受付終了となる可能性が高いです。

■オーディション会場

◎オーディションは代々木アニメーション学院の各地校舎にて開催します。

※オーディション参加者に配信する事務局からのメールでご案内しますが、下記の学院公式HPでもご確認できます。


STEP3

■一次オーディションの結果発表と二次オーディション(実演録音・面談)の予定

◎今回の追加募集で参加された一次オーディションの合格者には、東京での二次オーディションを5月23日(土)または24(日)に開催予定です。

※既に実施した4月の一次オーディション参加者には、4月下旬までに事務局から結果通知を郵送にてお届けします。これによる合格者の二次オーディションも、5月9日(土)または10日(日)に東京にて実施します。その詳細は、事務局から郵送する結果通知に記載されています。

※全ての二次オーディションが終了してから5月中に採用者を決定する予定です。採用決定者には電話やメールでご連絡いたします。このサイトでは、情報公開後にキャスト発表を予定しております。

■その他、収録・出演・報酬など

◎出演決定者の収録は6月中旬~下旬に都内の録音スタジオにて実施予定です。

※現在、録音スタジオ・制作スタッフ・主演キャストの都合により、日程を調整中。

◎出演者には収録後の早期に適切な出演料をお支払いいたします。

※収録に際する交通費などは自己負担となりますのでご了承ください。

■日本語版制作&オーディション主催

◎代々木アニメーション学院  〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-57-1 

●代々木アニメーション学院 公式サイト: http://www.yoani.co.jp/

●映画情報&エントリーサイト:http://www.yag-audition.com/

【主催者データ】

◎全国に展開する教育施設で声優・アニソン歌手・音響監督などを育成している『代々木アニメーション学院』は、教育に留まらず関連業界での制作事業にも力を注いでいます。これを通して培うノウハウは教育に反映され、制作事業との共同体制で指導者の研修も行ないます。

このようなプロの現場と教育を直結させた実践教育では、成果物の質を低下させないよう制作サイドがこれを補償しながら優秀で即戦力となる人材を育成しています。

◎『代アニの学校革命』による業界連携プロジェクト発動!

最近の制作では、AKB48を起用した「大江戸温泉物語」のTVCMに替りアニメーションによるTVCMを制作。代アニのプロ講師や生徒だけで、企画から動画や音響の制作に至る全てを制作。そのCMが好評で続編も制作されON AIRしました。

この他にも、都内のライブホールを代アニが直接運営し、教育のカリキュラムが業界現場に直結した声優・ボーカリストの実践プログラムを開発。本気の改革が推し進められています。

●代アニLIVEステーション:  http://www.yoani-live.com/

そして今回の吹替え声優の公募も、代アニの新たな音響制作の事業展開による新人の発掘や経験者のデビュー支援、そして声優業界の活性化を目指したプロジェクトの一つです。

■お問い合わせ

代々木アニメーション学院 『吹き替え声優オーディション事務局』

担当 :山田、青木

●TEL :03-3376-9071

●Email:audition@yagnet.jp  (@を半角に変更してください)

今回の応募は締め切りました。大勢のご応募有難うございました。


キャスト採用の発表はコチラ

その他お問い合わせ

『更年奇的な彼女』公式サイト